本文へスキップ

キャンパーハウスはキャンピングカーの高価買い取り、高額査定をおこなう全国対応の中古車キャンパー買い取り専門店です。無料で全国どこでも出張査定買取いたします、

全国対応 キャンピングカー
買取専門店 050-5309-2006
 MENU

 キャンピングカー メンテナンスコラム 


キャンパーハウスの代表は、40年前に名古屋陸運局ではじめて88ナンバーの改造申請をおこなっております。23年間の自動車古物商の実績、建築及び土木施工技術の国家資格、ベバストヒーター正規取付認定業者、査定協会査定士技能検定、小型車、大型車の有資格店、全国対応の中古キャンパー買取専門店です。

愛知、神奈川を拠点に、東京、三重にも自社所有の保管拠点をもち、担当を分け、全国対応の買取をおこなっています。様々な資格、実績から、買取を行っています。

このコーナーではキャンピングカーの様々な実践ノウハウを連載コラムとして公開いたしております。

さまざまなメンテナンスノウハウを公開いたします。維持管理ノウハウを公開することで、キャンピングカーを手放すときに、高く売ることができれば嬉しく思います。


当店は、メンテナンス業はおこなっておりませんが、皆様に、安全にキャンピングカーの維持をしてほしい、そして快適にお乗りいただきたい、それが、買取り専門店、キャンパーハウスの方針です。



    キャンピングカー ハブボルト交換
   

自分できるノウハウ、業者さんをうまく利用する修理法、メンテナンスノウハウなどをコラムにしてあります。キャンピングカーは、ブログなどで、横転、ハブボルト折れ、ホルムアルデヒド、タイヤバースト、マナー違反、様々な情報が出ています、初心者の方は何が何だかわからない、それが多くの方の本音のはずです。

ぜひ、初心者の方が安全で安心な車両状態でキャンピングカーにお乗りいただけるように、先駆者としてのアドバイスをコラムにしてあります。きちんとお手入れをしておくことで将来的に高価売却もできると思います。

 メンテナンスノウハウ 連載コラム 



当店は、買取専門店。よく、売ってくれと問い合わせをいただきますが、すべてお断りしています。究極の不親切店ですが、当店のように、最初から不親切だというお店は少ないものです、逆に親切なお店だと思っても、裏切られたり、担当者がやめたり、そういったことはよくあることです。どんなに不親切なお店で購入してもこれを読めば何とかなると思います。



キャンピングカーはたま不足、かなりの確率で事故車が流通しています。そして騙されて売られています。事故車は買うな、ぜひご覧ください。事故車として説明されて相場より安く買えばいいですからね。勘違いしないように。


保険に入れることと、保険がおりることはまったく別です。違法改造を甘く見ないようにしてください。

      キャンパーハウス


ハブボルト破断でタイヤが飛んでいく事故がそこそこ起きています。そのそこそこに入らないようにするようにしてください。ある程度の距離を乗ったら全交換。そういった割きりが大切です。映画、空飛ぶタイヤはキャンピングカーこそ該当します。


タイヤは3年で全交換。これは必須です。これができない人はキャブコンには乗らないこと。キャンピングカーは簡単にいいもんではありません。きちんとメンテナンスをしたうえで、いいもんです。


ベンチレーターの交換法をお教えします。時間さえかければ誰でもできますが、慌てないこと、落ちないこと、できればショップでお願いしてくださいね。脱脂を甘く見ないための記事です。


サブバッテリーが、必要なのか? そう思わさせる時代に突入してきました。どんどん小型になってくると思います。


冷蔵庫が壊れたら、それほど交換は難しいものではありません。サイズの違いは鋸やすりで。


トイレがついている中古車は逆に嫌なものです。思い切ってリフレッシュして交換してしまいましょう。


ほとんどの方が飲んでいないと思いますが、一応連載記事にしてあります。まさか飲んでいないと思いますが。


ある程度乗ったら洗うと綺麗になりますよ。ホルムアルデヒドで悩む人は、新車でも洗うことをお薦めします。




  ウェストファリア キャンパーハウス




キャンピングカーは買取査定に時間がかかるか、かからないかの違いで、どこの買取店でも査定だけはしてくれます。今回の記事は、高価に売るコツを伝授いたします。



良質な車とは、ずばりキャンピングカーは、車体の良いものを選ぶこと。車体とはエンジン、ミッション、機関系です。


キャンピングカーの修理保証は皆、嫌いました。グーネットは加入できますが、カーセンサーは加入できませんでした。ですから2016年、そういった記事を書いていました。しかし2020年、現在ではカーセンサーも加入できるようになりました。まだまだ、保証できる範囲が、十分ではないですが、入れるなら入った方がよい時代がついに来ました。2020年、大幅に加筆編集した記事です。


 メンテナンス ノウハウ 修理 補修


キャンピングカー ノウハウ コラム


AtoZ
 カトーモーター アネックス ナッツRV リンエイ  ファンルーチェ バンテック 
トイファクトリー ランドホーム インディアナRV 東和 かーいんてりあ高橋ビークル 
EC アウトドア ミスティック  キャンピングカー広島 フジキャンピング
 


キャンパーハウス

 キャンパーハウス

 キャンパーハウス
 キャンピングカー 買取 査定